header
 

トップページ >活動>研究発表大会(2019)
【学会賞の詳細はこちらのページ】をご覧ください。

日本保険・年金リスク学会 研究発表大会(2019)


JARIPの第17回研究発表大会を下記の通り開催します。

 概略
日程 2019年119日(土) 9:30-17:30、9:00受付開始 (予定)
場所 慶應義塾大学 矢上キャンパス  神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
   
 
 研究発表 募集
○スケジュール
  2019年8月26日(月) 研究発表エントリー締切 (厳守)
  2019年8月中を目処に 採否の通知
  2019年9月30日(月) 論文提出締切
  2019年11月 9日(土) 大会当日
     
 
○研究発表 エントリー要領
  送付先(大会専用) jariptaikai@jarip.org
発表希望者は 8月5日(月)までに、以下の必要事項を記載したエントリー書(形式は自由)を送付してください。
[1] 題目
[2] 要旨(1200字程度)
[3] キーワード
[4] 著者の氏名・所属・住所・電話番号・Emailアドレス
プログラム委員会にて研究発表エントリー書を検討の上採否を決定し、著者に通知致します。
採用された発表者は2019年9月30日(月)までに論文本編を送付してください。
(A4サイズ、原則 PDFファイル)
(PDFオプション [ISO 19005-1準拠] か [PDF/x-1a:2001] を推奨)
(PDF変換に不慣れな方は事務局までお問い合わせください)
 
○その他 注意事項
論文の内容は学会の趣旨に沿ったテーマでお願いいたします。
具体的には、広い意味での保険市場、保険リスク、リスクファイナンス、保険ビジネス・リスクマネジメント、保険リスクプライシングや保険デリバティブ、年金リスクマネジメント、年金運用、などとその経済的・金融的意思決定に関わる理論的・実証的領域です。
既に他の学会等で発表したものでも、発表可能です。
論文のタイトル、著者名、概要、キーワードは、後日当サイト上で公開予定です。全文JARIP会員に限り、PDFファイルとして閲覧可能とします。あらかじめご了承ください。
発表者の希望により、論文は学会誌(査読の無い印刷物)「JARIP会報大会プロシーディング特集号」に掲載することが可能です。
ただし、印刷物から電子媒体へ変更すること、および、ページ数、体裁、印刷内容等については従来のものからの変更することを検討中であり、前回までとは異なる可能性があることをあらかじめご了解ください。
研究発表者は、「JARIP会員に限定」しますが、共同研究者に会員以外の方が含まれても問題ありません。
現在個人正会員でない発表者は、早め(大会の3週間前を目処)に会員登録をお願いします。
なお、法人会員の方が個人の立場として発表する場合は、個人正会員登録をお願いします。
「討論者制度」を導入しております。
「発表論文 1編につき、他の方の発表論文 1編の討論者をお願いする予定」ですので、予め承知おきください。
グループで発表する場合、他の発表者の討論者はグループ内のどなたがされても構いません。
なお、討論者を自ら指定されることは可能です。エントリーの際に、その方の氏名、所属先、連絡先Emailアドレスを併記ください。
討論者は会員である必要はありません。
学生等、特段の事情のある場合、討論者を免除しますので、事情を明記の上、エントリーしてください。なお、その際は、ご自身の発表の討論者を確保できない可能性があることも予め承知おきください。
1人の会員が複数の論文を発表することは可能ですが、運営上の都合で事前に調整をお願いする可能性があることをご了承ください。
発表時間は討論・質疑応答を含めて30~40分程度を予定しています。
   
  以上
   
大会担当理事 乾、神楽岡、岩沢、植村
**************************************************************
日本保険・年金リスク学会(JARIP)事務局
〒104-0033 東京都中央区新川2-22-4 新共立ビル2F
Tel : 03-3551-9894
Fax : 03-3553-2047
Mail: jariptaikai@jarip.org (大会専用アドレス)
**************************************************************
   
  logo