日本保険・年金リスク学会とは

日本保険・年金リスク学会(ジャリップ)は、広い意味での保険市場、保険リスク、リスクファイナンス、保険ビジネス・リスクマネジメント、保険リスクプライシングや、保険デリバティブ、年金リスクマネジメント、年金運用、などとその経済的・金融的意思決定に関わる理論的・実証的領域を研究対象とし、産官学にわたる多くの領域の研究者・分析者が自由闊達な意見交換、情報交換、研究交流および研究発表するための学術組織とする。その狙いは、会員がそれぞれの立場から個人ベースでリベラルな相互交流できる場を形成し、それを通じてこの領域を学術的領域として一層発展させ、国際水準に高めることにある。

 

研究発表大会(2017)

【大会の詳細はこちらのページ】をご覧ください。
日程 2017年 12月2日(土)  
場所  日本大学商学部キャンパス   東京都世田谷区砧5-2-1
○事前参加申込 受付中
  申し込み後に送られてくる自動メールの、添付ファイル「受付票」を記入の上、大会当日【必ず】受付にご提出ください。
ご記入の代わりに名刺をホチキスでとめてご提出いただいても構いません。

 

12/6 第1回研修会のご案内

  詳細ご案内 pdf PDF
日時 2017年 12月6日(水) 13:00-16:00
場所 ラ・メール三番町ビル内 東京海上日動会議室
  東京都 千代田区 三番町 6-4
講師 野村 俊一 氏(統計数理研究所 データ科学研究科 助教)(データサイエンス共同利用基盤施設 データ融合計算支援プロジェクト兼任)
講演題目 「統計数理研究所とデータ融合計算支援プロジェクトの取組みについて」
   
定員 70名(満席の場合は、その時点で申込締切ます)
参加申込
  今回は参加者多数が想定されます。参加申込を会員優先とするため、非会員(含.法人会員の4人目以降)の参加申込は、11/22水から受付開始します。このため、仮に11/21火以前に定員に達した場合、非会員の方は申込できません。
参加費
領収書






・会員;無料、学生会員;無料、 非会員;5,000円。
・法人会員枠は3名まで無料。それ以上は(非会員として)1人当り5,000円となります。
・参加費は、当日会場受付にてお支払い下さい。
・領収書が必要な場合はフォーム記入欄で【領収書 必要】を選択してください。
事前連絡がなかった方には、領収書を発行しません。

 

12/22 第2回研修会のご案内

  詳細ご案内 pdf PDF
日時 2017年 12月22日(金) 14:00-17:00
場所 東京海上日動ビル 新館15階 中会議室
  東京都千代田区丸の内1-2-1
講師 岩沢 宏和氏(日本保険・年金リスク学会評議員・理事)
講演題目 「プレディクティブ・モデリングとは何か?」
   
定員 90名(満席の場合は、その時点で申込締切ます)
参加申込
  今回は参加者多数が想定されます。参加申込を会員優先とするため、非会員(含.法人会員の4人目以降)の参加申込は、12/4月から受付開始します。このため、仮に12/3日以前に定員に達した場合、非会員の方は申込できません。
参加費
領収書






・会員;無料、学生会員;無料、 非会員;5,000円。
・法人会員枠は3名まで無料。それ以上は(非会員として)1人当り5,000円となります。
・参加費は、当日会場受付にてお支払い下さい。
・領収書が必要な場合はフォーム記入欄で【領収書 必要】を選択してください。
事前連絡がなかった方には、領収書を発行しません。

 

最新情報

11/15 第2回研修会のご案内 を掲載
11/10 第1回研修会のご案内 を掲載
11/10 大会 参加申込開始

会員限定 表示は、JARIP会員にのみ閲覧を供するアクセス制限ファイルです。
ユーザ名とパスワードが不明の方は学会事務局へお問合せください。

更新履歴

非会員の皆様へ

当学会では、非会員の方々向けにメーリングリストを設けております。会員に告知している我々の活動や研修会等の情報を、一般にも広く配信することにより、多くの方々にご賛同、ご参加頂けることを意図したものです。
登録ご希望の方は以下の内容を記し、メールもしくはFAXにて学会事務局へ送信下さい。

・件名 非会員メール配信希望
・お名前
・メールアドレス(※勧誘等は致しません。)

※これは会員登録ではございません。正規の会員登録は左側メニューの「入会のご案内」登録ページからお願いします。

「科研費審査システム改革2018」に関する意見 pdf

日本保険・年金リスク学会(JARIP)は文部科学省に対し、「科研費審査システム改革2018」についてパブリックコメントを提出致しました。
(2016年5月23日)

「JARIP 論文奨励賞」pdf

下記の目的で、若手研究者を対象とした新人奨励賞を設置します。
・大学院生や任期付き等の大学関係者、若手研究者(いわゆる“新人”)の研究の奨励
・優良な論文を執筆した若手研究者に対する表彰
・JARIP 活動(研究発表大会、研究会、学会誌投稿など)の活性化
(創設:2015年7月31日)

   
  logo